夏休みの思い出作りに海やキャンプも良いですが、いろいろと巡り巡って「パン教室」に参加してきました。定期的に開催はしているようですが、子供の人数が纏まれば、日程を合わせて開催してくれるようです。今回の料金は、親子ペアで2,000円。この夏休みパン教室に参加した親子は、我が家を入れて3組でした。講師の方は1名で、親が自分の子供の作業補助をするという形です。まずはパン屋の王道でもある、「アンパン」「クリームパン」「イチゴジャムパン」を作る事になりました。

 

材料も、なかなか拘ったものでスーパーでは見かけない物が多数でした。この教室の関心したところは、パンの成形が終わり寝かせ工程の間に子供達が飽きないように、ピザ作りも体験させるところでした。パン作りはそれぞれの親子で作業していきましたが、ピザの生地作りは参加した子供たちが協業して行うもので、今日初めて会う子供達も、この触れ合いの機会に一気に距離が近くなった気がしました。具材も自由にトッピングさせて貰い、個々それぞれの特徴を持ったピザが完成しました。さっそく焼き立てのピザを頂きながら、いよいよ寝かせたパンが調理器へ入れられ、焼き工程に入ります。とにかく子供たちが飽きないように、間を開けずに進めているのがお見事でした。

 

ちょうどピザを完食した頃、パンが焼きの工程を終えて調理台に並べられました。パンは食べずにテイクアウトし、子供達みんなで出来上がったパンと写真を撮り、作る楽しみ、見る楽しみ、食べる楽しみで大満足の1日でした。最初の挨拶から終わりまで4時間の行程でしたが、あっという間に過ぎ、達成感が溢れたままで解散となりました。

 

専門職の方から学ぶというのは、大人でも感化されます。1回限りの暑い日でしたが、親子共々に充実した習い事でした。また機会があれば、参加したいと思っています。

  • 2017/09/15 13:04:15